Joeのタイ王国にスミタイ!

sumithai

チェンマイ Chiang Mai


カントーク・ディナーショー

バンコクについで日本人に人気のある都市。長期滞在者も多い。市内のナイトバザールや山岳民族を訪ねるツアーの起点でもある。

チェンマイチェンラーイ



■ホテル

高級、中級ホテルからエコノミークラス、ゲストハウスまで予算に応じて選べる。

Phucome inn ツイン 500バーツ、Traveller inn ツイン 550(特別価格400)、

■交通

市内の移動は、サムロー(自転車)10〜20、トゥクトゥク20〜50、ソンテウ5〜10バーツ。事前に必ず値段交渉すること。地方都市へはチェンマイアーケードから。飛行機:国内線で毎日10〜12便。バス:バンコクからは、新北バスターミナルから。列車:バンコク発チェンマイ行きは、毎日6本。

■ショッピング■

チェンマイで有名なのは、銀製品、綿製品、民芸品など。ナイトバザールにはいちど足を運ぼう。アヌサ−ン市場には、ケップムー(豚皮のフライ)、サイウア(ソーセージ)、タイのお菓子屋などの店がひしめいている。シーフード、タイ料理の店も色々ある。

■レストラン

タイ料理、ファーストフード、日本料理、イタリアンなど各種あり。チェンマイ カルチャーセンターでは、古典舞踊を見ながらカントークディナーを楽しめる。

■見所

ワット・チェディ・ルアン

ワット・チェンマン、ワット・プラシン、ワット・チェディ・ルアン、ワット・プラタート・ドイステープ

■トレッキング■

チェンマイは、トレッキング・ツアーの起点としても有名です。市内には多くの取り扱い店がある。トレッキング・ツアーは、タイ北部の少数民族の村を訪問して、彼らの生活や文化に触れるもの。といっても、最近では観光化されているのは仕方ない。


チェンラーイ Chiang Rai

ドイクラタンでの記念写真。少数民族の衣装を着ているが普段はタイの学校に通う。

■ホテル■

高級ホテルからゲストハウスまで色々ある。

Tourist Inn は、日本人経営のゲストハウス。

ロイクラトン:ろうそくで紙の気球の内部を温めて天高く飛ばします。

■交通■

飛行機:バンコクからは、タイ航空が1日3便。バス:新北バスターミナルから13時間。チェンマイアーケードから3時間。市内は、ソンテウ、自転車サムロー、トゥクトゥクで移動する。

チェンライ郊外のドイクラタンから見た風景

■観光■

チェンラーイから、トレッキングやゴールデン・トライアングルへのツアーがある。ワット・プラケオは、バンコクのワット・プラケオに奉納されているエメラルドブッダをかつて奉っていた寺。ワット・プラシンは、チェンマイの同名の寺の兄弟寺。ナイトバザールはバスターミナル横にあり、夜間は賑わっている。

サイトマップ 初めての方に 広告掲載について English ブログ TICグループ TOP


Copyright (C)2000 - 2009 joe@sumithai All Rights Reserved.