Joeのタイ王国にスミタイ!

sumithai

マラッカ Malacca


船の博物館

海のシルクロードの貿易港として有名なマラッカ。列強による支配(ポルトガル、オランダ、イギリス、日本)を受けてきたので、それらの遺跡を散見することが出来る。

ジョホール・バル



■ホテル・安宿

Eastern Heritage guest House ,8Jalan bukit china Melacca 安宿は、タマン・マラッカ・ラヤ周辺に多い。中級ホテルは、バスターミナルに近い Jl. Munshi Abudullahに多い。


■交通・移動

市内はさほど広くないので、歩き回れる。レンタル自転車やトライショーを利用するのもよい。 地方都市には、バスターミナルから移動


■見所

オランダ建築のスタダイス、キリスト教会、セント・ポール教会、サンチャゴ砦、マラッカ・スルタン・パレス、船の博物館、独立宣言記念館、バハ・ニョニャ・ヘリテージ



1995年7月某日

◆マラッカのドミトリー◆

ヨーロッパの帰りにマレーシアに滞在した。マラッカは、マラッカ海峡で有名な港町。JBからバスで来た。バスターミナルには、客引きが居た。客引きの女性にもらったパンプレットを読んで、そこに泊まってみようと思った。部屋でも高くなかったが、ドミに泊まることにした。少しでも節約したいから。 宿の人はしきりに部屋を勧めたが断った。ドミは3階にあった。部屋にはベッドが10くらいある。ドミに居たのはひとりだけ。スウェーデンの若い女性だった。それもバスタオル一枚という格好だ。誰も居なかったからだろう。これからシャワーを浴びるんだ、と言う。ぼくは、思わず「OK,OK,ユー テイク シャワー」と言った。スウェーデンの若い娘との同室。ちょっとドキドキする日であった。


ジョホール・バル Johor Bahru, JB

シンガポールと国境を接しているマレーシア最南端のジョホ−ル州の州都。 シンガポールの上級相リークアンユーが、「ジョーホール・バル」は治安が悪いと発言して物議をかもした。実際、メルリンタワー、コタラヤ周辺は娼婦やおかまの娼婦?が徘徊して治安が悪いようだ。なので、私もここJ・Bには泊まったことがない。シンガポールには治安の良い安宿があるからです。

■ホテル

特におすすめなし

■レストラン

日本料理の「神戸」が良いらしい。 ママのYOKOさんは日本人で情報交換出来るそうだ。

■交通・移動

シンガポールからクアラルン・プルなどに行く場合、シンガポールでチケットを買わずにここで買うと安いし、バス会社も多い。タマンラーキンにある。

■シンガポールへ

シンガポールには、バスで移動するのが普通です。コーズウェイで橋を渡り国境を越える。 イミグレには、シンガポールで働くマレーシア人が多数並んでいます。日本人は外国人用の窓口でスタンプを押してもらいます。通過ビザは陸路で2週間、空路だと30日取れることが多い。




サイトマップ 初めての方に 広告掲載について English ブログ TICグループ TOP


Copyright (C)2000 - 2009 joe@sumithai All Rights Reserved.