Joeのタイ王国にスミタイ!

sumithai

プロフィール Profile



プロフィール メディア タイに住もう会 著作権 情報の利用

プロフィール

■自己紹介■管理者:Joe


大学卒業後、商社・不動産会社などに勤務。サラリーマン生活に見切をつけてアジア・ヨーロッパを放浪後、主にタイで生活をする。1995年から1999年までタイ在住。コ・サムイに4年間,コ・パンガンに1年暮らす。バンコクでも暮らしたことがある。訪タイ回数は自分でも分からない。 趣味:映画鑑賞、読書、ギター演奏、旅行、サッカー観戦、将棋。コ・サムイでバーを共同経営していた。 Joeは、タイでのニックネームです。2003年6月〜2004年7月までタイ・サムイ島在住,ミニマート経営。 タイ国際センター運営。2006年6月よりタイ・コラート在住。2009年4月19日没。


メディア掲載

○双葉社のムック、 あの国でこれがやりたい 」Vol,6に、私の紹介記事が掲載。海外で好きなコトして生きていこう!!「たくましい海外生活52人のレポート」に掲載しています。

 

 

 

あちゃら7月号(リクルート発行)の「海外現地情報ホームページ36」のアジアASIAで当ホームページが紹介されました。

 

 

 

○語学出版社「アルク 」の9月10日発行のメルマガ「国際派就職メールマガジン」{World Wide Job}に掲載されました。ホームページの紹介と私のコメントも掲載されています。

 

○「海外で働くアメリカ・アジア2002年度版 アルク 発行の取材に協力しました。

 

 

バンコク発の情報誌「ダコ」 2002年8月20日号、「ダコが選んだタイのマニアックリンク集」に掲載されました。

 

 

 

「海外で働く2003年版」アルク発行に当サイトが掲載されました。

 

 

 

年金で行ける!海外リゾート生活術アジア編 実業之日本社 1500+税、取材協力しました。

 

 

その道のプロが、あなたをガイド。All About All About「短期留学・ホームステイ」のおすすめサイトです。


■なぜホームページを作ったのか■

タイをもっと知りたい。それも等身大のタイを知りたい。 タイが大好きな人には住んでほしい。そういう思いで作りました。タイは、住みやすい所です。 しかし、いざ住むとなると、色々問題があるのも事実。タイには、年間100万人もの日本人が訪問します。 しかし、旅行ではなかなか「ホントのタイ」の姿を知ることは出来ません。 良い面も悪い面も含めて、「ありのままのタイ」を理解したいと思います。


タイに住もう会

  • タイ王国に住んでみたい方、住んでいる方なら、どなたでも入会できます(無料)。会員による情報交換が目的のサークルです。お気軽に参加して下さい!会員資格:タイに関心がある方 。営利・勧誘目的の入会不可。

  •  現在、活動休止中です。

  • お問い合わせ・申し込みは、入会フォームにてお願いします。 申し込みにはお名前(本名)・ハンドルネーム・ メールアドレス(フリーメール不可,タイ在住の方はフリーメール可)・簡単なプロフィールを明記して下さい。
     

  • 会員70名 男性41名、女性29名 7月28日現在。 公務員、教員、年金生活、兼業農家、タイマッサージ店経営、設計事務所経営、中古車販売経営、居酒屋経営、アパート経営、 人材派遣会社マネージャー、会社員、金融関係、技術系社員、溶接技術者、OL、フリーター、,証券トレーダー、ライター、カメラマン、プログラマー、SE,翻訳家、管理栄養士、 理容師、整体師、旅行会社員、ツアーコンダクター、主婦、学生、日本語教師志望、現地採用社員、タイ語学校留学生等様々な方が参加しています。


著作権

著作権に関しては、以下の基準に基ずき掲載しています。

(1)著作権法第10条2項:「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、 (中略)著作物に該当しない」

(2)著作権法第32条により認められた「引用」を用いる。

(3)私自身の考え、意見や見聞に基ずく事実を述べる。 当サイト内の記載、写真、画像などの無断使用はお断りします。

(4)当サイトは情報の紹介・交換・共有を目的にしております。営利目的ではありませんので、一部の画像使用のご理解のほどお願い致します。異議のある方はメールにてお知らせください。


情報の利用初めての方に◇

  • このサイトは「タイに住む」をコンセプトにタイ(東南アジア)に関するさまざまなコンテンツを扱っています。
    当サイトは個人により運営されています。ビザ、国境やホテル、交通機関の情報は流動的ですので、 常に最新の情報複数から入手する事を強く望みます。 また誤った情報やがせねた、裏付けのないねたも含まれている場合があります。情報は鵜呑みにしない事が賢明です。 明らかに間違った情報に関してはお知らせ下さい。調査した後で訂正します。

  •  銀行口座などの情報が錯綜している内容に関しては、あえて断定せずに、反対意見、相反する意見もあわせて掲載する方針です。

  • メールでの個人的な質問・相談は原則としてお断りします。




サイトマップ 初めての方に 広告掲載について English ブログ TICグループ TOP


Copyright (C)2000 - 2009 joe@sumithai All Rights Reserved.