第80回記念国展  
東京都美術館 4月23日〜5月7日   
★81回国展  ★瀬川明甫hpトップへ  ★20回記念晨春会展 
 
★瀬川明甫絵日記   ★今までの仕事   ★メモリアル個展

名古屋展 愛知県立美術館 5月16日〜5月21日

大阪展 大阪市立美術館 6月6日〜6月11日

 

 80回記念国展(一室右壁面)作品は右端


80回記念国展 「生滅」瀬川明甫 162cm×162cm

さようなら東京都美館
東京都美術館と同じ年に誕生した国展は、同じ歳
月を歩み、今年80回目の展覧会を東京都美術館で
終了致しました。
そして来年から住みなれた上野を離れて、六本木
の新国立美術館に会場を移し、新しい出発を致し
ます。

九室 抽象の壁面

会場スナップ

ギャラリーいしだのオーナー、石田良子さんと作品の前でパチリ。ギャラリーいしだ日本橋)で、11月13日〜25日「プライマル・5」展を開催します。父子展のような世代差の展覧会になりますが、これから成長される若い人達のエネルギーが戴けると、私は大いに期待しています。
出品者
久我修(独立)斎藤寅彦(旺玄会)舘野弘(一陽)田中正巳(行動)瀬川明甫(国画)の5人展。

行動美術会員の石原恒人さんと作品の前で記念写真
石原さんは尊敬する元国画会会員の石原宏策先生の
長男。良くお父さんのイメージを残しているので紹
介します。

★晨春会展   ★今までの仕事    ★瀬川明甫hpトップに戻る

    ★展覧会録