今月の企画 2001−05


沖縄初上陸! 〜前編〜


前フリ・・・

 

1999年2月頃

B−MAXで安定した収支を記録。瞬間的にポケットの中に1万円札が多めに滞在していたのをイイことにノートパソコンを衝動買いする。電子メールというモノをやってみようと思っただけで、ホームページを立ち上げようなどとは1ミリも考えていなかった。

まだ県単位での収支は計算しておらず、47都道府県の全てでパチスロを打って、且つその全てでプラス収支を記録しようなどとはほとんど考えていなかった。ふと、そういった状況を想像する瞬間はあったものの、毎月毎月テールツーノーズで迫り来る借金返済日をクリヤーするのが精一杯という日々を過ごす。

1999年5月頃

パチスロ漬け、借金返済漬けの毎日に嫌気が差してモチベーションが低下。モチベーションを引き上げる為の作戦その@として、初の島パチとなる新潟県佐渡島への上陸を敢行。収支も良く、成功に終わる。

この頃になって初めて、県単位での収支を集計してみる。イザ集計してみると、未踏の地が気になって気になって仕方がなくなってきた。

1999年10月頃

寒くなってきて車中泊が厳しくなってきたのと、未踏の地をイッキに塗りつぶそうという理由で九州への初上陸を敢行。

熊本県で中〜高設定のB−MAXを置いている優良店(東まるみつ)を発見。

1999年11月頃

勝っているとは言え、毎日毎日同じ店で同じ機種(B−MAX)を打ち続けるのは苦痛でもあった。モチベーションを引き上げる為の作戦そのAとして、11月は丸1ヶ月間B−MAXしか打たないぞと心に決めてみた。

この頃、ひょっとして俺の存在って面白いのかも。と調子こいてみる。

@失業してから家が無い
Aパチスロでそこそこのプラス収支を維持しながら全国を放浪中
B借金をパチスロの収支だけで返済中
C丸1ヶ月間一機種だけを打ってみようなどという企画力(アホ)

Dそう言えば俺、パソコン持ってたっけ(・・・実はこの頃ホコリを被っていた)

 

 

よ〜し、こうなったら生ぬるいパチスロホームページ界に殴り込みだぁ〜!

と、今にして思えばやや痛い雰囲気を漂わせながらホームページ作りに着手。

1999年12月1日

「パチスロひとり旅」を公開。

ホームページの目玉はパチスロによる借金完済と全47都道府県でのプラス収支達成の二つ。

2000年1月頃

福島県いわき市でマイダス王のすずき先生と出会う。

2000年2月頃

すずき先生が白夜書房パチスロパニック7編集部宛てに「パチスロで旅打ちしながら借金を返済している変わった人がいるよ」と通報。アレよアレよという間に新しく3月から創刊される雑誌「別冊パチスロパニック7」への連載が決まる。連載内容は基本的にホームページの内容と同じという方針。

2000年3月頃

連載開始。もう後戻りはできない体になる。つまり「もう借金返すのや〜めた」とか「行ったことの無い県に無理して行く必要ね〜な」とか、絶対に言えなくなったってコト。

2000年9月頃

沖縄県を除く46都道府県の踏破達成。収支がマイナスに甘んじている県もいくつか残る。

四国の左下まで行き、状況によっては沖縄へ向かうことも視野に入れた瞬間もあったが、車の不調と冬タイヤへの交換がタイムリミットだった(札幌に雪が積もる前に実家に辿り着かないとアウト)の為、沖縄に背を向けて北へ向かう。この頃の主力機種がエイトマンだったことも、沖縄行きを遠ざける要因であった(エイトマン30なんて機種無いし)。

2001年1月頃

単行本(パチスロひとり旅第一巻)の発売とパニック7本誌への新連載が決まり、原稿量が急に増える。沖縄なんて行ってる場合じゃない。

2001年2月頃

原稿を書きつつも、沖縄行きの資金を貯める為にがんばらなければいけない重要な月・・・ところがプラス1万円という収支に終わり、沖縄どころかタネ銭自体がピンチに。

2001年3月頃

単行本の原稿が終わり、スケジュール的にはいつでも沖縄に行ける状態に。しかし、底をついたタネ銭を膨らますために某県の優良店中心に辛抱してシコシコ打ってみる。


ここより本題に入る・・・

2001年4月10日(火)

お昼頃、フェリー会社に電話して沖縄行きの船を予約。片道8万1900円に軽いめまいを覚えてみる。実はポケットには20万円未満のお金しか入っていないのだ。単純に往復するだけのお金しか持っていないことになる。イザとなればATMに逝けば良いのだが、現地沖縄での負けは絶対に許されない。ただ、こういう「背水の陣」的な雰囲気は嫌いでは無い。

2001年4月11日(水)

夕方3時頃、大阪南港かもめフェリーターミナル着。乗船の受け付けは夜10時過ぎからとのことなので、近くのパチ屋へ時間をつぶしに行ってみる。大阪府は現時点で収支がプラスだが、たったの+4500円なので気を付けないとマイナスに転落してしまう。

大阪府堺市ミドリ会館 サンダーV −1000円
             カンフーレディー −2000円
          ルパン三世 −2000円

・・・うむむ、ヤバイかも。

大阪府堺市マンモスへ移動

新装2日目の獣王を発見。しかし満席。ちょっと待ってみること30分・・・ドル箱を抱えて辞めていくお兄ちゃんが約一名!3箱あった出玉を2箱に減らしてヘタレヤメした模様。データ機器が無いので詳しい事は分からんが、シマ全体の雰囲気から判断すると良さげな台っぽい。

迷う。一応その台をキープしてはみたものの迷う。こんな時に獣王なんか打ってイイのか?打っても打っても負けてばかりの獣王なんか打ってる場合なのか?

現在大阪府の収支は−500円。冷静に考えれば、もっと堅実な機種を打って、ちょっとでもプラスに戻ったら即ヤメという戦法がベターであろう。

 

でも新装2日目だし、ま〜いっか!打っちゃえ! あ〜あ

投資3000円でドット演出に違和感を感じる。

・・・天井サバチャンげっと!

し、しかも3連してるしぃ!

設定4or5濃厚!

これはもうフェリー出港の時間ギリギリまで打ち込むしかないでしょ〜ぅ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の3000円を含めた総投資3万9000円

BIG7回

そのBIG終了後のチャンスゾーン700プレイ(100×7回)での

ハズレ目・・・0回

チェリー・・・19回(1/37) ひぃぃぃぃぃぃぃ

最短で来た「優秀ハズレ目」はBIG終了後110P目のヤツ

それもチェリーが5回出た後だったし

 

鯖も俺も逝ってヨシ

 

 

本日の収支−4万4000円

大阪府マイナス転落

ポケットの中にあるお金だけじゃ沖縄への片道キップしか買えません

 

 

夜10時ちょい過ぎ、乗船手続きの為フェリー乗り場へ

一枚の貼り紙

「・・・電気系統の故障の為、出港が大幅に遅れます。明日の朝7時にこちらのフェリーターミナルまで再度お越し下さい。」

がび〜ん

和歌山県まで深夜の往復ドライブをして時間をつぶす俺。近くのホテルとか健康ランドに泊まって時間をつぶすことも考えたけど、お金が残り少ないのと、寝坊してフェリーに乗り遅れるのを警戒して、朝7時までずっと起きたまま過ごすことを選択した。

2001年4月12日(木)

朝7時・・・徹夜と前日の惨敗でフラフラになりながら乗船手続き完了。貨物がメインの船なので、一般客はあまり多くないようだ。って普通は飛行機で行くよな、沖縄。

 

〜〜〜〜〜〜〜ドンブラコ

 

2001年4月13日(金)

夕方4時頃、那覇新港到着。さて・・・・・・

 

 


企画のホームへ    トップページへ戻る