グアム6 2000年 夏

子供八歳


またまたグアムへ
 この夏は本来8月にラスベガス2&ロスと言う計画で、冬のうちから準備していましたが、8月に休めなくなってしまい、急遽7月にグアムという事で、取り急ぎ手配、なかなか混んでいましたが何とかエアもホテルも確保できて、6回目のグアム行きが決行される事になりました。
アメリカに行けなくなったのは残念でしたが、代替地がグアムという事で息子と私は大喜び(というか、息子的には「アメリカに行けなくなってラッキー」と言う感じでした)
勝手知ったる土地、と言えど情報収集に抜かり無いのが私の主義、新しいガイドブックを3冊も買い、インターネットを駆使して情報を集め、6回目のグアムへの出発です
1日目 夏休みは大混雑
去年は息子に学校を少々サボらせての早めの夏休みでしたが、今年は完全に学校が終わってから、それも土曜日の出発と言う事で、関空は子供だらけ、グアムのイミグレーションも今だかって経験した事の無いような混雑。
それも、ほとんどが家族連れで、大人だけのグループの方が少ないのではという勢いでした。子連れ海外旅行って本当に定着してきてますね。 飛行機は若干早めに着いたのですが、イミグレーションの混雑で、空港の外に出たのははじめの読み通り4時過ぎになりました。
ハイアットの迎えの車で、ホテルへ、ドライバーに「グアムは初めて?」と聞かれたので「6回目・私はグアムクレージー」と言っておきました(^^)
ルームアサインについて
ホテルについて、チェックインの手続き、さて、今回はアップグレードされるかとドキドキ・・・ 過去4回すべてアップになってたのですが、今回は10階の部屋でした、予約はスタンダードで$205だったので、これでもワンランクアップですが、やはりクラブルームが゜良いので「追加を払って替わりたい」というと$245ドルでできるが、今日は満室なので明日部屋を替わってほしいと言う事でしたので、そうしました
しかし、なんとなく思うのですが、チェックインが明日だったら$205のままでクラブにアップだったような気がするんですね・・・
部屋に入ると、マネージャーからのウエルカムフルーツが入ってました。その上ゴールドパスポートのボーナスポイントもゲット!色々と泊まり歩くのも良いけど、リピーターになるというのも美味しいですよ。

サンタフェ・イン・オン・ザベイ
初日の夕食はサンタフェのレストランで、ホテルにピックアップに来てもらい、10分くらいで、到着。 レストランは、アガニアベイに面したオープンエアで、ビーチのすぐ間近にあります。
ちょうどサンセットの時間帯についたので、赤い空の向こうにアルパット島がシルエットになって浮かび上がり、ビーチには犬を連れてお散歩のローカルの姿・・・かなり良い感じです。お客さんも 大半がローカルなので「外国に来た」と言う気分が満喫できます。
のすママ家では、今まで、到着日は渚のバーベキューと決めてたけど、ここもお勧めですよ!
食事のほうは、刺身、リブアイ、バーベキューシュリンプ、ホタテのサラダと前菜ばかり四品(前菜と言っても日本では十分一人前の量です)とパエリアをオーダー、なかなか美味しかったです。
帰りは、あつかましくも「Kマートに行きたい」と言って送っていただきました。

キックボードを探せ
ついて早々からKマートに言ったわけは、息子のキックボードを買うためでした(日本で買ってもいっしょだけど、どうせ旅行中にあれこれ買わされるので、彼の買い物のメインイベントとして楽しみにさせておいたのです)
息子の友達がDFSでキックボードを買ったと聞いて、「Kマートのほうが安く売ってるに違いない」と思ってたのですが、結果はKマートにキックボードは有りませんでした。仕方ないのでココナツのシャンプーとか、ポケモンのサンダルとかちょこちょこと買い物をしてバスでDFSへ
ここにもキックボードは無し・・・結局この日はキックボード買えませんでした。

ピカチュウ
今回目に付いたのが、ポケモンの進出ぶりです。ローカル向け、観光客向けを問わず有りとあらゆる店にあふれかえってました。
なんだか、キャラクターグッズの種類日本より多いぐらいで、子供ならずともほしくなってしまいます。この日息子は早速モンスターボールに小さいぬいぐるみの入ったキーホルダーをお買い上げ、以後毎日のようにポケグッズを買わされてしまいました。
写真はDFSのポケンモンコーナーです。今となってはディズニーストアやワーナーのグッズより、アメポケグッズの方が食指をそそります(日本とは種類が違うので)
ABCで飲み物を仕入れて、ホテルに戻ると結構な時間になってました。

TJ,s
それでも、息子が「飲みに行ってもいいよ」と言ってくれたので親二人でホテル内のTJ,sへ行きました、去年はローカルで盛り上がってたんですが、この日はバンドの内容のせいか、人気が落ちたか、行ったときはお客は私達だけ。後から日本人グループ1組とローカルのグループ1組が来ましたが、イマイチ盛り上がりませんでした。
でも、ここはホテルゲストは半額になるので、ビール二本とカクテルで9ドル足らず、部屋で飲むのと変わりないくらい安いので、まあ良しとしましょう。
この前のセブと違って、グアムは夜もする事満載で、「早寝しよう」と言ってたのに結局毎日遅くまで起きてしまってました。

2日目 初めての朝食
グアムハイアット宿泊5回目にして、初めてここの「ラ・ミレンダ」の朝食を食べました。今までクラブにアップされっぱなしで、ラウンジでの朝食が無料だったので、「一回食べようか」「でも、もったいないなあ」の繰り返しで食べたこと無かったんです(せこくてすいません)
で、このときは結局一泊だけ普通のフロアだったので、良いきっかけになったと、ミレンダのバッフエに出かけました。
結果は・・・オムレツステーションが無かったし、種類的にも少なかった割に3人で$50近くかかったので、明日から+$40でクラブルームに替わると言うのは正解だった。と言う事です。
ミレンダ行くなら、昼食バッフエ$15.5の方が断然お勧めです(ランチは料理もデザートもすごく充実してます)

パターゴルフ
食後はまずは息子のリクエストに従って、ニッコーのバターゴルフをしに行きました。(息子は、遊園地のバターゴルフにはまってしまい、グアムでゴルフしたいとおやじみたいな事を申しまして、本物は無理なのでパターができるところを捜して、カフェクレアさんにここを教えていただきました)
ニッコーのパターゴルフは大人15ドル子供10ドルで何回でも回り放題、なかなか立派なコースだったし、他にお客さんも居ず貸切状態で結構楽しかったです、が、暑い!9ホールを二回周ったらもう汗だらだらで、Tシャツ絞れそうなくらいになりました。

FITのお客さんは・・・
ゴルフのあと昨日ハイアットのツアーディスクが閉まってて買えなかったバスの7日間フリーパスを買いにニッコーのツアーディスクへ
バス券を買った後、ついでにここでこの日の夜のサンドキャスルのショーの手配もしてもらいました。
その時ツアーディスクのオバさんが手配の電話中に言った言葉「FITのお客さんだから私やりたいのよ」現地のランド会社にとってFITのお客の飛び込みは美味しい事のようです(多分コミッションを取られず丸儲けになるのでは)
というわけで、個人手配で旅行される方も遠慮なくツアーディスクを利用してあげてください。喜ばれます、たぶん。

マイクロネシアモール
ツアーディスクでサンドキャスルとバス券を手配したついでに、キックボードが何処で買えるか相談すると「ホーネットかマイクロネシアモールのフットロッカーなら有るんじゃない」という事だったので、買ったばかりのバス券でマイクロネシアモールに向かいました。
とりあえず、フットロッカーに直行しましたが、キックボードは見当たらず、店の人に聞くと「DFSアウトレット」に行けとの事で、行って見ると有りました!
$99、日本で買うのと変わり有りませんが、約束なので即購入しました

そのあと、少しだけ店を見てから、去年はまだ未完成だった室内遊園地へ、小さい遊園地で乗り物が四種類ほどと、ゲームコーナーがありました。
コースターもいかにもB級ってかんじで、私達の前に乗っていたローカルの家族連れは赤ちゃんを抱っこして降りてきたので、「どうせしょうもないやろ」となめた態度で乗ったのですが、実は・・・なかなか面白かったんです、
はじめはゆっくりなのですが、次第にスピードが出てきて、コーナーでは振り落とされそうになります、私は二人がけの席に一人座りしたので、体が左右に滑ってしまい、安全ベルトがちゃちなので「マジで落ーちるかも」と怖かったです。コースは短いですが四周くらい周るので$2にしてはかなり楽しめるコースターでした。
乗ってから思ったのは「あの赤ちゃんを抱いて乗ってた人はかなりのチャレンジャーだ」と言う事です。子連れの方マイクロネシアモールに行かれたら乗ってみてください。

キックボードが手に入ったのでひとまずホテルへ、1泊で部屋を替わることになったので、12時に10階の部屋をチェックアウトしないといけません。
次の部屋に移してもらえるよう荷物を纏め、フロントで「食事して、プールに行くので新しい部屋に荷物を移しておいて」と言い置いて昼食に出かけました。

TGIフライデーズ
昼ご飯は去年行けずなかったTGIへ、ここはまあいわゆるアメリカのファミレスですね、3種類のアペタイザーが3段重ねのお皿に載ったのと、フライドチキンのサラダ、キッズメニューのチキンサンドをオーダー、アペタイザーと言ってもすごい量なのでこれだけのオーダーでも食べきることはできませんでした。
3種類の前菜はピザ風のもの、タコス、何かのから揚げと言う内容で、ちょっとメキシカンティストで、わたし的には嫌いな味ではありませんでしたが、量は「オイオイこれがアペタイザーかよ」というボリュームで、女の子二人のお昼ならこれ一つで充分かも

プールでのんびり&新ネタ
午後からはハイアットのプールでのんびり、海辺にチャペルを建設中なので、工事の音でうるさいかと思いましたが、工事中の策で、ちょっとプールからの景観は邪魔されてたものの、なんだかあんまり工事してない様子で静かでした。でも、こんなにのんびりやってて秋にオープンできるのかなあ?
工事といえば、ハイアットのお隣サンドキャッスルでもタイガーガーデンを建設中、こちらも2000年夏オープンの割には、まだ全然途中でした、オイオイもう夏だよ・・・グアムはのんびりしてますね
新ネタついでに、うちは乗ってませんが、スクートカーという二人乗りの車のレンタル屋が、オープンしてました、1時間$25滞在中乗ってる人は見なかったので、いつまで有るやらですが。

サンドキャッスル
部屋がクラブフロアに移ったので、早速ラウンジで、ちょっとシャンパンとおつまみをいただいてから、いよいよサンドキャッスルへ
グアム6回目にして初のサンドキャッスル です(結構高いので、今までふんぎりがつかなかったんです)
6時前にサンドキャッスルへ行くと、すでにかなりの人が集まっていて、列に並んで入場、ニッコーのツアーディスクで、安いほうのディナーを頼んだとき、「安いの方のディナーだと後ろの方の席になる」と言われてたので、ちょっと心配でしたが、席は階段状に並んでいるので、舞台を見るのに不便は有りませんでした。
ここは、6人がけテープるなので、他のお客さんと相席でしたが、相席のお相手が小学生二人とママだったので、息子的には「女の子の前だから、ちゃんとしないと」と言う 気持ちになったようで、いつになく紳士的な行動をってましたので、ありがたい相客さんでした。

食事は、安い方のディナーなので、スープとパンと、ヒレステーキ、デザートと言う内容、子供のメニュへは、ヒレステーキの替わりに、ハンバーガーorフライドチキン。おとなの飲み物は有料(ワインはすごく高いので、ここはビールが無難かと・・・)子供の飲み物はサービスです。
お味の方は、「まあこんなモンでしょう」という感想、高いほうでも、これにサラダがついて、メインコースを肉か魚か選べると言う違いだけなので、ここでは節約して、他で使ったほうが良いと思います。
食事のあとはいよいよショータイム、これは本当に楽しかったです!ダンス有り、マジック有りの盛りだくさんで、食事の終わり頃に少し眠そうだった息子も、かぶりついて見てました。

サンドキャッスル、一回は行く値打ちありだと思います。まあ、小さい子がいなければ他で食事して、カクテルショーの方がいいかな?
息子ここでもしっかりお土産にトラのぬいぐるみゲット、買い物好きです。

ps.ニッコーのツアーディスクのオバちゃんによると、サンドキャスルが日本のホテルで講演したときは六万円だったそうです。

ハードロックカフェ
いったんホテルに戻ってから、この日も息子の許可の元にちょっだけ夜のお出かけしました、プラザでウインドショッピングしてから、ハードロックカフェへ、入り口で$5払って、1ドリンクチケットをもらうシステム、バーカウンターの回りはローカルで盛り上がりまくりでした。30分くらいで帰りましたが、楽しかったです。
ちなみにアメリカの法律で12歳以下の子供を放置するのは、犯罪です。まあ、ホテルの中で、ある程度の年齢の子だと問題は起きないと思いますが、小さい子供のいる方は絶対真似しないで下さいね。

3日目朝の散歩
旅行中恒例の早起きをしたら、息子も起きてきたので、二人で早朝散歩に出かけました。
息子が昨日買ったキックボード持参なので、海沿いでなくホテルロードをフジタ方面へ・・・
フジタの脇の海に抜ける小道には今年も蝶々がいっぱい舞ってました、こう言う所がグアムの良さです。
朝の海を眺めたり、動物園の前で猫と出会ったり、ジャングルジャバでお茶したり、息子と二人朝のグアムを楽しみました。

メル友とご対面 朝食はリージェンシークラブにて。この時、私のホームページを見て、メールを下さり、メル友になった方とご対面しました。メールから想像してた感じの、いい雰囲気のご一家でした。(子供さんがお嬢さんなので、愚息は照れてました)
この方は関東の方で、私は関西人。パソコンがなかったら、きっと一生出会うことはなかった人と異国の地でお話をする事ができました、パソコンって面白いですね。 夏休みとあって、ここも家族連れでいっぱいでしたが、ベランダで海を見下ろしての朝食はやっぱり良いです。$40の追加なら、カクテルタイムも楽しめるしこっちがお得!

マイクロネシアモール再び
昨日ゆっくり買い物できなかったので、午前中にまずマイクロネシアモールへ、9時前に到着したので、まずは24時間オープンのペイレスで買い物してから、モールのほうへ。
リバティハウスで、下着、子供服、子供のサンダル。ロコブテックで水着。ノス父はリーバイスのカバン。と三人ともあれこれ買い物して、フードコートでお昼食べて、昨日面白かったコースターにもう一度乗って・・・と楽しんできました。

ターザ
昼からは息子の定番「ターザ」去年は夏休み前で、しかも朝一番に行ったので空いていたのですが、今年は夏休み真っ只中、しかも午後から言ったので、観光客、ローカル入り乱れて満員、陣地探しに苦労しました。
夏休みなどにターザに行かれるなら、朝のオープンと同時に入った方が良いですよ
まあ、混んでいるとは言っても、マスターブラスター(上って行くスライダー、去年乗れなかったけど今年は動いてました)で少し並ぶ位で、後はスライダーに列ができるようなことはなく、いっぱい遊べました。
今年はフローライダーにチャレンジと思ってましたが、ローカルの子供が上手すぎて、恥ずかしくてできませんでした、ターザはローカルには年間パスを販売してるので、多分毎日のように来てるんでしょうね。
イルカと泳ごう
スライダーを終えて、休憩してると、息子が必死になって「面白いものがある」と言いに来ました。言って見ると「イルカと泳ごう」と言う看板が・・・えっイルカ、なんかイルカと泳げるプールがターザにできると言ううわさがあったけど、ほんとにできたの?と良く見ると・・・イルカの頭の形をした、モーター付きのビート判でした(^^)
$3でレンタル(20分)なので、借りて流れるプールで遊びました。体重が余り重いと進まないのですが、私くらいの体格だと、結構早く泳げて面白いです。
(ちなみに、レンタル価格は大人$5子供$3ローカルは$1ローカルの子供は無料、です。借りるときに子供が居れば、$3で、その後家族で交代に使っても大丈夫、制限時間も余りきちんと管理してないので 多分、オーバーしても問題なしだと思います)

古着屋さん
食事に行きがてら、ホテルロードをぶらぶらして、古着屋さんに行きました。
安いものから、ビンテージまでアロハの種類がとても豊富、アロハをかったら、子供にマクドナルドの景品の玩具をプレゼントしてくれました。
ここのお店には、すごく可愛いワンちゃんがいて、名前はブーブーとファンキー、親子だそうです。余りに可愛いので、いっしょに写真撮らせていただきました。

ハイズステーキハウス
この日の夕食はハイズに行きました。重厚で薄暗い店内で、何だがグアムじゃないみたいな雰囲気、席から見えるところにある大きな炭火のグリルでステーキを焼いてくれます。ここのシザーズサラダは目の前で作ってくれて、ちょっとスパイシーで絶品でした!
ステーキは、日本の高級ステーキみたいにとろけるような柔らかさではないけれど、しっかりした肉のうまみがあって、美味しかったです。
ステーキは最小で200グラムなので、300のを頼んで、息子とシェアしましたが、充分なボリュームでした。 (肉は半分づつにして、付け合せは普通の一人前と同じ物がつき、一人分の付け合わせのみ有料でした、付け合せのポテト巨大だったから、それも半分で良かったかも)

タイムズスクエア
食事の後は、夏祭りのイルミネーションを見ながら、ぶらぶら歩いて、PICの前にできた、ロイヤルオーキッドホテルのショッピングモール タイムズスクエアチェックしに行きました。 クイックシルバー、ロキシーの品揃えが良いとか聞いて期待してたけど、イマイチでした。
タモンの中心エリアに泊まっていて、わざわざ行くほどのことはないと思いました。
この日は結局食事を挟んで、ホテルロードをほぽ端から端まで歩いた事になります。イルミネーションが綺麗でした。

4日目
うわさのアババンへ
この日は、いよいよ、インターネットでうわさのビーチアババンへ。ここの話は、たっぷりしたいので、別コーナーでどうぞ

グアム6特別編 The ababang
 ・・・というわけで、非常に楽しかったです。最高でした!

一心
この日の夕食は和食で、と言う事でウエスティンの中にある一心に行きました。
時間が早かったので、予約なしで大丈夫でしたが、7時前には店の前に列ができていた程なので 予約したほうが良いでしょう。窓際に座ると景色が綺麗です。
料理はまさに日本の味、お鮨のお米も日本から取り寄せてるのでしょうか、日本で食べるのと遜色ない味でしたし、お刺身も新鮮で美味しかったです。
ただ、残念だったのは、食べ終わるころにかなり混んできたため、「早く座席を回転させたい」と言う感じが見え見えの対応をされたことです。(気持ちはわからなくもないですが・・・)

ゲームワークス
食後はゲームワークスへ、去年オープン直後に訪れたとき、メインのアトラクションのうち、MAXフライト、とIMAXがメンテナンス中で、乗れなかったのと、バーティカルリアリティがリニューアルしたという情報を得ていたので、その三つがお目当てでしたが・・・MAXフライトは今年も、メンテナンス中(また来年って事かなあ?)
IMAXは空いていて、うちの家族だけで乗れたので、一番前で楽しめました。この時のフィルムは自分が、おもちゃになって、玩具の国を探検すると言う感じの話しで、赤ちゃんにかじられそうになったりして、なかなか楽しい内容でした。
バーティカルリアリティも、去年のガンシューティングから、気球に乗って相手の気球を打ち落とすゲームに替わっていて、前よりずっと楽しめました。
昼間アババンみたいな静かなビーチで過ごして、夜はこうして最新のゲームで遊べる、さすが「幕の内弁当リゾート」グアムです!
(ゲームワークスにはいろんな種類のチケットがありますが、私のお勧めは$30のチケットを家族でいっしょに使うパターンです、メインアトラクションのメンテナンス中が多いように思うので、フリーパス買うほどのことはないと思います。)


ヒロ・ハッティ
ゲームの後はお買い物、ザ・プラザのリバティハウス後にできた、ヒロ・ハッティで一気にお土産を調達、定番のチョコレートやコーヒーから、グアムメイドのクッキー、サムチョイのドレッシング類etcと、ここのお土産物の品揃えはグッドですよ。 店の雰囲気も良いし、これからはお土産はここですね。

続きはこちら