グアム8続き


遊びに行ったところ

計画段階では、オーシャンジェットクラブに新しくできる「フライフィッシュ」ゴムボートに寝転んで乗って、ボートで引っ張られて宙に舞う、新型バナナボートをやる予定でしたが・・・
電話したら「それは8月20日から」だって、テレビでは7月20日開始の新アトラクションって言うてたのにぃ・・・テレビ向きのお披露目だったのでしょうか?

オンワードでジェット&パラも考えましたが、時間短い割りに高いしなーと二の足。
結局ほとんどウォーターパークで、遊んでましたが、ちょこっとだけ出かけたところの報告です


サザンコンフォートランチ

去年初めて行って、その景色のよさと、馬にのる楽しさに感動して、のすと「又行きたいなー」と言っていた、サザンコンフォートにもう一度行くことにしました。
前はフジタの部屋から自分で電話したんですが、今回は頼れるコンシェルジュさんにお願いして、前日の夕方に電話してもらいました。
なるべく朝の爽やかな間に乗りたいとおもって、向こうが「9時に迎えに行く」と言うのを「8時にしてくれ」と頼んで、その場はOKとなったのですが・・・

迎えが来ない
8時にロビーという事で、タワーラウンジで軽く朝食を済ませて5分くらい前から待っていたのですが・・・
8時5分を過ぎても迎えが来ない、普段なら「グアムタイムだからなー」とそのまま待つのですが、この時はなんかイヤーな予感がして、コンシェルジュさんに電話してらいました。
すると、なんと約束を忘れられていたとの事で、「9時15分に行くからごめんねー」って事になってしまいました。予感的中でした。

まあしゃーねーな、って事で仕切りなおしで、9時15分から再びロビーで待つこと15分、結局9時半にやっと迎えが来ました。(ニコニコ笑ってのす父と握手なんてしてるから、怒ることも出来ないノンキさ)

南部へ
迎えの車に乗って一路南部へ、前回はフッシュアイなどのある島の西周りでしたが、今度はアガニアのロータリーから山に入って、島の東ルートで向かいました。島の西はスペイン時代の面影の残る場所を通りますが、今度はベアーズロックや、タロフォフォ湾など、自然豊かな海沿いを走るルートで、去年とは又違った光景が楽しめました。

動物園
1時間強のドライブでサザンコンフォートに到着。
入り口に大きな檻が出来ていて、前はいなかったトラが入居していた。

去年のすが固まっていたワイルドすぎる雰囲気に、今度はのす父が固まり気味。(後で聞くとこの時点では「なんで金まで払うてこんなとこ来たんやろう」と思ってたそうな)

まあとりあえず、動物園を見ろといわれてたので、入り口に寝転ぶシェパード君に若干怯えつつ、動物園見学。
去年は赤ちゃんだった二匹のクマがすっかり大きくなっているのをのすが発見。
抱っこしてもらって哺乳瓶でミルクを飲んでいたクマがすっかりでかくなってノシノシクマ歩きしていた・・・・

騙されちゃった
まあとりあえず、動物園も見たし、暑くなる前に少しでも早く乗馬がしたいので「ホースライディングに行きたい」と言うと
従業員の兄ちゃんの一人が 「えっ、ホースライディング、ココは動物園と馬の病院だけ、サザンコンフォート牧場はもう少し向こう」と言われて、びっくり。

「冗談やろ」と聞き返すと、「いやマジマジ」みたいに言われ、周りのみんなもウンウン頷いてるし、迎えの時間も間違えていたし・・・
「もしかしてオンワードの人違うとこに電話したのかも???」とこっちが真剣に青ざめだしたら・・・・冗談でした(^_^;)マジでだまされてビビリました

ホースライディング
↑のような展開はあったものの、無事乗馬の運びとなり、馬が連れてこられました。
まず私が乗るように言われ、次にのす父子も無事馬にまたがり、簡単に乗り方を教えられて、出発。

今回は上の娘と男性のガイドと二人体制のサポートです(どうも、上の子は近頃家業を手伝い始めた様子。途中先に行き過ぎてガイドからしかられたりしてましたが、去年は反抗期のティーンって感じだったのに、だいぶ大人になった印象です)

去年と同じコースなので、前に来たときほど楽しくないかもと思ってましたが、馬と言う生き物相手なので、「前といっしょやん」と思うことなく、新鮮な気持ちで楽しめました。

のす父の馬はとてもおとなしい良い馬でしたが、私とのすは2回目だった為なのか
私の馬=草を食べるのをやめさせて前に進ませようとすると、鼻息荒く攻撃を仕掛ける気の荒い馬。
のす馬=出てくるときから、ちょっと面倒くさそうにしていて、道々草ばっかり食べていた怠け馬。
というちょっと個性のきつい馬でした。

のす馬にいたっては途中で、まったく動かなくなり、集団からはるか遠くに置いてきぼりになって、等々ガイドが戻って救出という場面まであり、生き物相手ならではの、予測できない面白さでした。

山の上まで登っていくと、やっぱり景色は最高だし、ザワザワと風の音が耳元でして・・・ストレスが飛んでいくような気分になりました。
馬に乗るのが、こんなに楽しいとはここに来るまで思いもしませんでしたが、今ではすっかりグアムのお気に入りスポットになりました。

次に行くときがあれば、今度は夕日の沈む時間にあわせて、サンセットライドをしてみたいと思っています。

サザンコンフォートのアドバイス

 古いガイドブックでは、バーベキューの食べられるレストランが有るなどと記載されているものもありますが、今現在レストランはおろか水も売っていません。
あと手洗いなどの施設も家の中にあるのを使わしてもらうので、キレイでは有りません。
と言うことで、水は必ず持参。できればウェットテッシューがあると手綱を握ってニチャついた手をふけるので便利です。

ここの牧場はまったくと言って良いくらいに「観光客向きに設備を整えよう」と言う気持ちはないようなので、そのつもりで・・・・
でも、本当ーにホースライディングは楽しいです。(費用的にもサイパンのマリアナの「ホテルの敷地一周35分$50」などと比べるとかなりリーズナブルだと思います)



オマケアドバイス

前回お尻が痛くなって、帰国後も1週間くらい苦しんだので、今回は「秘策・夜用作戦」を展開したんですが・・・・
あまり効果はなくやっぱり一週間ほど苦しみました。次行くときは「秘儀・大人用作戦」でも展開しようかなー(^_^;)

写真はダチョウの急襲にびっくりしてる私です

ジェフズ・パイレーツコープ
今回サザンの迎えのルートが東回りで、前から行きたかったジェフズパイレーツコーブの前を通過したので、「帰りも同じルートなら、10分で良いから休憩さして」と頼んで、寄り道させてもらいました。

無理を言っておろしてもらったので、店内をくるっと見てまわって、飲み物などを買う時間ぐらいしか無かったんですが、想像をはるかに超えて素敵なお店でした。
まあ、言うなれば海の家風の飲食&お土産のお店なんですが、なんと言うか、建物の雰囲気といい、眼前に広がる光景といい、「おー」と声をあげたくなる位雰囲気良かったです。レンタカーで来たら半日くらい過ごせそうな所でした(又一つグアムを好きになってしまいました・・・)


チャモロフェスタ
去年のすの「Kmart行きたい攻撃」にあえなく沈して、あきらめたチャモロビレッジの、ウェンズディナイト、今年はやっと行けました。

ローカルフードの屋台や、アクセサリーや玩具、衣類などを売る夜店がチャモロビレッジ中をうめつくし、真中のホールのようなところでは、ローカルの人がダンスで盛り上がっていて、毎週あるお祭りとは思えないくらいたくさんの人出でした。

夜店の雰囲気は、このごろのプロ集団主導の日本のお祭りには無い、私が子供の頃の日本の夜店のような、温かみのある感じでした。
別にたいした物は買わなくても、ぶらぶら歩いて雰囲気を感じるだけでも充分楽しめるので、水曜日にグアムに行く人は一度行って見られる価値はあると思います。


お買い物

買い物スポットの寂しかったサイパン、テーマパークから一歩も出られなかったオーランドとこのところ旅先でのお買い物があまり出来てなかったので、今回のグアムは物欲満開(といってもブランド物には興味なしなので、安いもの買っただけですが)

グアム・プレミアム・アウトレット
オンワードから一番近いショッピングセンターがここです。
私的にはもし「グアムで一箇所しか買い物に行ってはいかん」といわれたら ここを選ぶと思います。

所謂一流ブランドのアウトレットはありませんが、大きなディスカウントショップのROSSや、靴屋さん、おもちゃ屋さん等々。じっくり見ると結構掘り出し物がゲットできます。

ROSS
私のお気に入りショップ。パッと見ると「ろくな物ないやん」と思ってしまいそうですが、其処を粘ってじっくり見ると、結構エエ物があります。

私のサイズだと、大人物の服はほとんどがサイズオーバーなのですが、今回「Junior」のコーナーで見れば、どれもこれも私サイズなのを発見しました。
デザインも大人物とちがって、オバンくさい物が無いので、お勧めです。

のすの物も、そろそろ日本では子供服の端サイズになって選びにくいのですが、ここだと大きいサイズの子供服や下着、靴下など安く仕入れられるのでありがたいです(但しデザインのバリエーションは少ないですが)

カリフォルニア・マート
メインビルと離れたところに、建っていて、メインビルより早く開くので、kingsで朝食後にブラブラ見て歩きました。

カリフォルニアは韓国系スーパーとあって、入り口を入るとプーンとキム臭が漂うお店。
ペイレスとかにあるような商品の他に、韓国食品が豊富です。
豚の顔が売って居たのにはちょとビックリしました。

その他、のすお気に入りのおもちゃ屋さんや、ブラックタピオカ入りスムージーの「ゴジラ」、大きな靴のアウトレットなどなど、GPOはお得な買い物がしたい方にはお勧めのショッピングスポットです。

マイクロネシアモール
グアムに行ったら、やっぱり足を運んでしまうマイクロ。
今回はのすがここのフットロッカーで念願の「ヒーリーズ」を買いました。
日本で13000円くらいのが、$59なので買い!なんですが、長く履けるように大きめサイズを買って、中敷を入れたらなんと中敷が$20もしてしまいました(^_^;)

フードコートの規模も大きいし、一回乗ったら四周するまで停まらない、B級コースターも笑えるし、やっぱりマイクロも面白いです。

DFS
はっきり言うと「無料タクシーステーション」として利用させて頂いてます。(あっでも一応買い物もしました)
ディズニーストアやワーナーストアのあったころは、ローカルさんの姿もチラホラのDFSですが、両店無き今はまったく観光客ばっかりの場所になってます。
テレビで「コーヒーの試飲ができる」というのを見たので「試飲したるでー」と楽しみにしてましたが、コーヒーポットはあれど紙コップは無し・・・悔しいのでクッキーをたくさん試食してきました(チャモロチップクッキー美味し)

Kmart
倒産騒動以来、なんとなく品揃えが少ない気がします。
のすが行く前に「行ったらすぐ、Kmartにいって、スケボーを買う」と宣言してたので、1日目の夜に行きましたが、結局「やっぱりどうしてもヒーリーズが欲しい」と言うので、雑貨や飲み物類をチョコチョコ買ったのみでした。


ココナツ物
今回ゲットしたココナツ物は・・・
●ココナツの香りの日焼け止め   昔懐かしいサンタンローションの「安っぽい南国風香り」のするサンスクリーン。
サンスクリーンですが、匂いをかいでる分には日焼け用ローションみたいです。
●ココナツボディソープ   ココナツの香りのボディソープ、こっちは↑程プンプンってことはありませんが、自宅のお風呂で南国気分。
●ココナツバスソルト   ↑よりさらにお上品なほのかな香り、思わず買ったけど約$7とわりと高かった・・・今真夏でシャワー生活なので、秋以降のお楽しみです。 


というようなことで 八回目のグアムのご報告でした。
お天気もほとんど良くて、「やっぱりグアムはええなー」と何度も思った旅でした。