食博覧会に行ってきました



ゴールデンウイーク中も 普段通り仕事に行くので、特になんの予定も無かったんですか テレビで食博の様子を見て、急にのすと出かける事になりました。


多分すごく混雑すると思ったので 開場10時の少し前には 会場のインテックス大阪に着く様に 早々と家を出発。
突然決めたので、当日券を買うつもりでしたが、中ふ頭の駅から インテックスに向かう道すがらに ダフ屋さんが 一杯立っていて 「割引、割引」と前売り入場券を販売していたので、前売り料金で入る事が出来ました(当日1800円前売り1500円)
9時40分位に インテックス前に到着すると 既に結構な行列が出来ていました。(人気催しなんですね)

開場と同時に入場して、まずは のすのお目当て「吉野家」へ。販売中止中の牛丼が限定で食べられるのが売りです。
牛丼を食べたら後が食べられなくなりそうなので、私はパスしましたが、一口貰ったらやっぱり、美味しかったです。


次に目指したのは NANTAの 整理券。 一回目の公演が 11時30分で 整理券配布は10時30分からとの事でしたが、10時10分位に 整理券配布所に行った時には 既に長蛇の列。
結局 NANTAの整理券を貰うのに40分以上費やしてしまいました。

整理券を貰った後、他をウロウロしてから 会場に入ったので、席が悪くて かなり見づらかったですが、それでも充分に迫力あるステージを楽しむ事が出来て、並んだ値打ちは有ったと思います。

NANTAを見終わってからは ひたすら 食べ食べ食べ。

食べた物


中華焼饅頭  パリっとした皮が美味。
ハーゲンダッツのアイス  普段280円のクリスピーサンドがタイムサービス150円につられて購入。
100円麺    ミニサイズのアジア各地の麺が100円。フォーとレーメンを食べました、レーメンには何故かフルーツが乗ってました。
寿司  寿司各種500円の店で購入 のすだけが食べました。
骨付きソーセージ  北海道からの出品 150円と安くて 美味しい。
ゆべし 出来立てのゆべしは 柔らかくて 超美味しかった。
夕張メロンソフト  のす食  ラフランスアイス 私食 あっさりと美味しかった。値段も100円とお手ごろ

黒毛和牛ステーキ  これは1000円とちょっと高いので、のすと分けて食べました。柔らかくて美味しかったけど・・・他の店で串焼き500円とかで売っていたので ちょっと勿体無かったかも。
ケバブ  BBQコーナーで あまり人気なさそうだった ケバブの店ですが、食べたみたら ボリューム満点だし。皮も肉も美味しくて◎
チヂミ  チヂミとビールのセットで 400円につられて 購入。モチモチして 美味しいチヂミでした。
ベジタコ たこの代わりになすが入ったたこ焼きで ソースはガーリックバター、たこ焼きとは又違うけど美味。

このほかにも 試食でチマチマと 食べ物を口にしました。食べてるときは 移動して、並んで、 食べる場所を探して移動して、食べて、とかなり 動き回りながら食べたので 「あまり食べてない」と思ってましたが・・・
こうして 書いて見ると すごく沢山食べてました。(^^ゞ

12時頃からは 本当に人が多くて、移動するのも大変な状態で、 買ったものを食べるベンチもなく、階段に座って食べたりする状態でしたが、食べ物が美味しかったから 終わってみると 「楽しかったなー、もっと食べたかったなあ」と言うのが 食博の感想。
結局 10時から2時半まで たっぷり楽しみました。



食博の次は ATCで開催中のトミカ博へ。懐かしいトミカや、かっいいトミカ、トミカのモデルの実写などの展示を見て、のすはすっかり 「子供モード」になって楽しんでました。

イベントコーナーの“自分で作るトミカ”も 始めは かっこ悪いと思って 「もうええわ」と言ってたのですが、「別に恥ずかしくないで、やれば」と薦めると 「そうかー」と 結局嬉しそうに 参加してました。

その後 会場限定販売のトミカも 購入して、のす大満足。男の子は何時までも子供っぽいなーと しみじみ思いました。


トミカも見たし、そろそろ帰ろうかと 思ったところで、 ITM棟で ロボット博を無料で開催してるのを発見。
「無料やったら 見たいわー」とのすが言うので、見に行きました。

タダの物やし、と期待せず行ったんですが、50万円くらいするロボットの玩具や、20体ぐらいが同時にダンスする小型のロボットなど、面白い物が多くて、無料の割りに 楽しめました。

食博だけに行くつもりが、色々と見るものがあって、南港エリアで朝から夕方まで、たっぷり楽しんで、良い一日になりました。