東京ディズニーリゾート再訪記 シー編




パークに到着
高速で渋滞があったらしく(寝てたので知りませんが)予定より1時間送れでパークに到着。
夜のショーが見たいので今回はシー⇒ランドの順にしていたので、ディズニーシー前で下車、この日シーは8時⇒22時オープンのため到着したので到着したときにはすでにオープンしてしまっていて、「やっぱりドリーム号にしたらよかったな」という気持ちが念押しされてしまいました(詳しくは準備編参照)

ともかく、急いで入場して先ずはインディのファストパス目指してミステリアスアイランドへ。
(アメリカンウォーターフロントからエレクトリックレールウェイで行く「裏技」を考えていたのにこの期間、レールウェイが休止していたため、去年同様競歩での移動となってしまいました)

今回のディズニーシーにおけるミッション
●前に乗れなかった 海底2万マイルとマジックランプシアターは絶対に見たい。
●センターオブジアースと、インディにはまた乗りたいが、どーしても無理だったらセンターの方を諦める。
●ポルトパラディソウォーターカーニバルとディズニーシーシンフォニーは絶対見たい。
●アクアトピアに暗くなってから乗りたい
●昼ご飯は「寿司アイス」が食べたいからレストラン櫻で食べたい。(のすの強い希望)

●出来たらゴンドラにも乗りたいなー(母の希望)

以上が今回のミッション 昼ご飯に関してはオフィシャルホテル宿泊者以外でも一月前から予約可との事なので、早々にプライオリティシーティングを予約。
アトラクションに関してはインディのFPを最初に取り、その後マジックランプか、海底に行くことにして、あとは成り行きで動くと言う方針で行くことになりました。

ミッションの結果
絶対に譲れない線として、「海底・マジックランプシアター・インディ・夜のショー」というのを前提にあとは状況次第と思ってたのですが、去年と違ってFP適用のアトラクションが増えたことで思った以上にスムーズに進みました。

ポルトパラディソでショー系が行われると運休してしまうため、並ぶタイミングをつかめずにゴンドラに乗れなかった以外は完璧に予定はこなせました。
むしろ上手く行きすぎて午後FPの時間待ちであまりすることがない時間が出来てしまった位でした。

先ずインディのFPを取り、次のFPが取れるまでの間にマジックランプに10分待ちくらいで入ったあとは、1時間おきにFPを取り、その指定の時間の間に上手くショーが見れたので、「ほとんど行列に並ばなかった」という感じでした(私がセンターのFP取りをしてる間、のすが餃子ドックに並んだのが一番長い行列だったかも)
FPのシステムに関してはディズニーははるかにUSJのeパスをしのいでると思います。

唯一反省する点としては、インディのFPの後、FPの有るマジックランプでなく、ゴンドラに向かっていたらミッション完全制覇できたかなーと言う事でしょう。

FPの唯一の欠点としては、「FPを取りに行って⇔時間が来たものに乗りに行って」 の繰り返しのためにやたら歩く距離が増えるということ位でしょうか?

体験したアトラクション&ショーの感想

マジックランプシアター
前は長蛇の列で諦めたので、今回はどうしても見たかったものの一つ。
インディのFPを貰った後すぐに行ったので、上映一回分待ちくらいで入れました。
USJのアニメセレブレーションにちょっと似た感じがしました。面白かったけど私的にはランドのミクロアドベンチャーの方が良いと思いました。
インディジョーンズアドベンチャー二回目ですが、やっぱり面白いです。
このアトラクションに限らず、ディズニーのライドものは乗るたびに細かい発見があって何回乗ってもやっぱり面白い。
ハイライトシーンの写真、今回も買ってしまいました
海底2万マイル前に乗れなかったので絶対乗りたかったアトラクション
今回はFPが導入されたので、順調に乗れました、
のすは「面白かった」と言ってましたが、私的には「なんか今ひとつよーわからん」ってところ・・・もし60分待ちとかして乗ったらちょっとガックリかも
センターオプジアース前に乗ったので今回は無理なら諦めるつもりでしたが、思いのほかスイスイと事が運んだのでまたFP取って乗りました。
三番目にFP取ったので前回同様日が暮れてからの乗車となりました。
今回は完璧に目を開けて乗ってたのでシーの夜景がとてもきれいでした。やっぱりコレ好きです
ストームライダーセンターのFP取りの一時間後に行ってもまだFPが取れたので、又行くことになりました。
前説の感じとかちょっとUSJのターミネーターを彷彿とさせますが、しゃべりはやっぱり関西の勝ちだと思います。
ライド自体はこの手の物の中では一番面白いと思います
アクアトピア今度は夜に乗りたいと言うのす希望でしたが、もろもろの都合で暗くなる前に並びましたが上手い具合に 待ち時間の間に周囲が暗くなりライトアップ状態になったので、とてもきれいでした。
今回は、2人別々の船に乗ったのですが、のすの船と私の船がぶつかりそうになったりして楽しめました(混んでなかったら別々乗船をお勧めです)
スカットルのスクーター センターのFPまでの時間つぶし感覚で乗りました(前は結構並んでたので「アホらしい」とパスでした)
まあ並んで乗るものではないけど、並ばなくて良いなら乗ってみても良いかなーって感じでした(USJで言えばスヌーピーのコースター)
1STアニバーサリーセレブレーション場所取りしなかったので、あまり良い場所ではありませんでしたが、期間限定だし折角だから見ました。
なかなか良かったけど、ポルトパラディソウオーターカーニバルと良く似てるし、どっちかだけ見ても良かったかなーって感じでした
コレがあるために、ゴンドラが度々運休してしまい、又乗れなかったのが残念・・・・
ポルトバラディソウォーターカーニバルショーが始まる15分くらい前に行ったので、水辺りで行われるダンスは見えない場所でしたが、水上のショはばっちり見られました。
周りの景色も手伝って本当にイタリアあたりのカーニバルを見てるような気分でした。
もちろんキャラも出てくるけど、ランドのパレードなどに比べるとディズニー色は弱いような気もしました。
セイルアウエイ始まる直前に行って場所も悪かったし、のすも疲れが出てきて不機嫌モードだったためちゃんと見れず・・・
でも「もう一回ちゃんと見たい」とはあまり思ってません
コレを見るなら「アンコール」の方が個人的にはお勧めです
ディズニーシー
シンフォニー
今回の夜のメインイベント、夕方から小雨が降ってきて、「もしかしたら中止」と危ぶみましたが無事見られました。
火薬が減らされる前の(^_^;)「ハリウッドマジック」も良かったけど・・・やっぱりディズニーの圧勝(関西人としてはくやしいが)
のすなど、すっかり感激してちょっとウルウルしていた位です。
「あーディズニーシーにきて良かったなー」と思えるショーでした。
ボナセラ
セレナーデ
コレはランドの花火にシー独自の音楽をつけただけなんだそうですが、去年は花火の時にビッグサンダーに乗りに行ってて見られなかったので、私にとっては初のディズニーの花火です。
花火自体の量はそんなに多くはありませんが、なんと行っても背景が綺麗だから良いですよね。


てなわけで、今回もセコセコと動き回り、思った以上にアトラクションもショーもこなしました。(^^ゞ

お昼ご飯
お昼ご飯はのすの希望で「櫻」にて(寿司アイスがどーしても食べたいらしく)
二週間くらい前に電話をして12時10分のプライオリティシーティングを取っておきました(プライオリティシーティングは10分刻みの予約で、予約時間に10分遅れると取り消しとの事)
海底のFPが1時10分までだったので、ちょっと早めに行ったら予定10分前に席に案内してもらえました。
事情を言うと料理のサービスも早めにしてくれてありがたかったです。

メインの料理は1700円くらい中心で、コレと寿司アイスと頼むとかなり高くなるので 前菜2品とサイドオーダーの巻き寿司&お味噌汁のセット、寿司アイスをオーダー(ビールも)お会計は2人で4000円でした。

巻き寿司セットはサイドオーダーと思えないボリュームでに充分満足の行く食事でした、他の物もすべて美味しかったし、名物寿司アイスも食べられて良いお昼ご飯でした
予約のない人はかなり行列してたので、若干FPをとるタイミングなどが難しくなるという欠点はあるもののプライオリティシーティングの活用はお勧めだと思いました。

晩ご飯
晩御飯はインディエリアの「ユカタンベースキャンプグリル」にて
発掘現場のレストランって感じでワイルドな雰囲気、ビールグビグビが似合います。(この雰囲気には「禁煙」は似合わないなーと思うのはスモーカの身勝手な感想でしょうか・・・私的には「グビグビプカー」とやりたかった)

バーベキューのグリルとサラダをオーダー、バーべキューはチキンとビーフを頼んでシェアしましが、チキンの方がずっと美味しかったです。ビーフと他のお肉であまり値段の差がない分、ビーフはあまり良い肉では無いなって感じでした。


二度目のシーの感想
去年より多少空いてる印象だったし、FPも拡大されてスムーズに回れた分、「シーって意外とアトラクション少ないな」と言う印象を持ちました。
バタバタとアトラクをこなすより、風景を楽しみ、旅の気分に浸るパークなんでしょうね・・・
二回めでも、色々な場所に新鮮な発見があり、やっぱり又行きたいなーと思うのはディズニーマジックなんでしょうね。

ホテル
さすがに閉園まで頑張る気力はなく、花火を見て一路ホテルへ。
通勤ラッシュと反対方向という読みは見事に当たって、らくらく座って15分で八丁堀到着(八丁堀と聞くとどうしても中村主水を思い出すなー)
地下鉄出口からまっすぐ歩いて3分でホテル到着、目の前にセブンイレブンがあったのでジュース、ビールを少し買ってからホテル入りしました。

フロントのあたりはこじんまりして、飾り気もなく、まったくのビジネスホテルという雰囲気でした。予約してある旨を継げて、キーを貰って部屋へ・・・
広い!24平米のツインにしても十分な部屋に、140幅のダブルベッド一台なので、窓側のスペースは「リビング」と言ってもおかしくないくらいのゆとり。
三人がけソファーと椅子1脚、直径70センチは有りそうな丸テープルが置かれていても、なおゆとりのスペースです。

バスルームも息詰るようなユニットバスではなくて、シティホテルのバスルームレベル(洗面台も幅100cmはあったと思います)
その上息子は無料宿泊だと言うのに、タオル、浴衣はちゃんと2人分セットしてくれてるのも高ポイントでした。
次の朝の無料朝食(子供は500円)はトースト、ロールパン、ポテトサラダ、ゆでたまご、オレンジジュース、コーヒー、紅茶というラインアップから自由に取って食べる方式でした。

今回交通機関選定はちょつと失敗でしたが、ホテル選定はもう大正解!
京都に帰ってから周りの人にも勧めまくりでした(ツインだと15500円で大人2人子供2人泊まれます)
ちょっと窮屈かなと・・・心配だった結構ガタイの良いのすとの添い寝も140幅のベッドだとまったく問題なしでした
「ホテルでも夢の世界に浸っていたい」と言う向きにはお勧めできませんが、安く、立地良く、快適な良いホテルでした
ということで  のすママ強力推薦  ホテルサードニクス東京 
オンライン予約もははじまりました、オンラインだとシングル8600円、ツイン14500円とさらにお得

↑回しもんちゃうでぇー

ということで、シー編はコレにて終了次はランドです