一番近くのアメリカ?  

ユニバーサルスタジオジャパン訪問記



家から一時間少々のアメリカ?USJに行って来ました



大阪に出来た、ユニバーサルスタジオジャパンに行きました。
家からはもちろん日帰り圏ですが、今回はハイアットのポイントがたまっていたので それを利用して、ハイアットリージェンシー大阪に一泊。
翌日フェリーで朝一番にパーク入りというスケジュールで息子と二人すっかり旅行気分で行きました。

ハイアット・リージェンシー・オオサカ
海外で貯めたポイントとか、Nightafternightの特典利用とかで、このところ毎年泊まってます(お金を払って泊まったことか無いような気が・・・すいません)

遠方から関西に来た方の宿としては、かなり不便な立地ですが、関西人から見ると「まるで大阪で無いみたいで、遠くに来た気分に浸れるし、京都に居ると目にすることのない海が目の前なので、私は結構好きなホテルです。

以前ははっきり言って「お客さん少ないなー」って感じでしたが、さすがオフィシャルになって、今回子供連れも多くにぎわってました。
オフィシャルとホテルなので、二日券(大人9800円)が買えますが、1日目はホテルに着いたのが昼過ぎ、関西人としては「行くからには朝から晩まで行かんとな」と言う事で、1日目はATCで買い物したり、プールであそんだりホテルの周りで楽しみました。

チャイニーズレストラン・大地
ハイアットの中華料理といえば「天空」ですが、息子と二人で天空は余りに贅沢すぎ、夕飯は地下にある「大地」というレストランで1780円中華食べ放題に行きました。(ぐるなびのクーポンでさらに10%Off)
ビュッフエではなくオーダー式で、メニューの中から好きなものを頼む方式。安いのでどうなあと思ったけど味はかなり美味しかった、ただ人手不足なのか出てくるのが遅く、最後のほうは「のす」が怒りモードに入ってしまいちょっと減点・・・

ホテルからUSJへ
次の日は7時前に起床。
7時40分のシャトルバスでコスモスクエアの船乗り場まで5分、そこからコスモライン“ベイユニバース”でUSJまで大阪湾を15分のクルージング。大阪湾の景色を見ながら船で行くのはいい感じですが船でのアクセスは人気薄だそうで、この日も乗客ははホテルの宿泊客だけ、400人の船はガラガラ・・・(海上アクセスの会社撤退するところも多いみたいです)

USJには早めに行こう!
船着場についたのが8時10分すぎ、そこから5分くらいでユニバーサルに着くので9時の開園にはだいぶ時間が余るからユニバーサルシティウォークで朝食を食べようという計画だったのですが・・・なんと到着したらすでにゲートがオープンしてる!
もちろん私達も「ご飯食べてる場合ではない!」とダッシュしてゲートイン。
朝30分早くは入れたのはかなり有効ではじめ4つのアトラクションはほとんど待たずにこなせました。

どうもUSJは人が多いと時間前に開園することが多いようです。USJ関係のBBSに「8時にはパークに着いているように」というアドバイスがあったのを「いくらなんでも早いやろ」と思って読んでましたが、マジで8時到着が正解です。
それと、当日券売り場はかなり行列になってましたから、JRまたはホテルでそのまま入場できるチケット買って行くのも鉄則でしょう。

体験したアトラクションの感想

アトラクション名 内容は・・・
TDLと比べてみたら&極私的判定
バックトゥーザフューチャー・ザライド のす君一押しアトラクション!!
8人のりのデロリアンに乗って時空を旅する3Dライド
スターツアーズ

乗り物が8人乗りの車なので前列だと他のお客さんが視界に入らず、スターツアーズよりリアル感ある。
USJの勝ち
ジョーズ アメリカのリゾート地でボートに乗って海に遊びに行くと サメが襲い掛かってくるという仕掛け
ボート乗り場もそれらしく作られているので、待つ間も楽しかった。
ジャングルクルーズ

このアトラクション故障が多い見たいで、私達の乗った日も前のボートがつかえてしまい、クライマックス直前で5分くらい中断したのでしらけてしまった。
TDLの勝ち
ウオーターワールド 映画ウォーターワールドの世界を目の前で体験
無し

ショーが始まる前の前説も面白い
Hollywoodと大阪が合体って感じで面白かった。
ジュラシックパークザライド Tレックスから逃れるために、25.9mの高さから一気にすべる急流滑り
濡れるとは聞いてたけど、めちゃくちゃ濡れた。(冬場が心配)
スプラッシュマウンテン

スプラッシュは可愛い森の動物ちゃんの間を進んでいくし、こっちは怖い恐竜・・・このあたりは趣味の差?
でも、最後の濡れは段違い!
ズプ濡れでUSJの勝ち
アニメセレブレーション ウッディウッドペッカーか゛アニメから飛び出して大暴れ
無し

本物の人間とアニメから飛び出したウッディがからむのが面白い。
古い話だが、70年の大阪万博で見た「ラテナマジカ」を思い出した。
スヌーピーサウンドステージアドベンチャー 子供向きのローラーコースター。待つ場所が室内なので炎天下に行列を続けた後にはちょっとほっとできる???
ガジェットのゴーコースター

見たこと無いけど、子供向けのコースターってことで
スヌーピー、あのユルーイコースターに乗るのに40分待ちは辛いものが有ったので
見たことないけどTDLの勝ち
ターミネーター2:3D ターミネーターと一緒に3Dサイバーアドベンチャーの世界を冒険
スモークが流れまくりで、かなり寒いのでご用心。
キャプテンEO

今はもうミクロアドベンチャーに変わってますよね(6年前が最後のTDLだったので)でも多分、ターミネーターの方が本物の人間も絡んでるし、待ってる間のしゃべりも面白いし・・・
USJの勝ち
E.Tアドヘンチャー ETの故郷の星を救うために自転車に乗って宇宙旅行に出発。
最後にE.Tが名前を呼んでくれるのかミソ
アトラクションの中に入ってからもかなり待たされるのが、だまし討ちみたいで辛かった。
イッッアスモールワールド

ETの星に着いてからの可愛い感じが似てるような気がする
でもETの方は可愛いだけでなくスリルもある。
USJの勝ち
バックドラフト バックドラフトのクライマックスシーンを体験
火と大音響はかなりのもの、小さい子が泣いてました。
無し

コンピューターで制御された火のショーは他では見られない。
並んでも絶対見るべき
ステージ22 映画フリンストーンファミリーで使われた衣装。舞台装置を実際に見られる
数すくない「並ばず入れるアトラクション
無し

地味目のアトラクション
並ばず入れるので、Eパスの時間までの時間つぶしには良いと思います。

以上アトラクションの感想です。TDLと比較してますが、TDLは3回しか行った事無く、しかも最後が6年前なので、いいかげんな比較です(-_-;)

パーク全体を比較すると、やはりTDLの勝ちでしょうね、広さも違うし、ユニバーサルはパーク内からもまわりの景色が見えて現実に引き戻されるので、TDLに行ったときみたいに「ここにいる間だけはアメリカに来た気分」とはなりませんでした。

個人的に思ったこととして、TDLに行っても「これがアメリカのディズニーランドならもっと楽しいだろう」とはあまり思わないけど、ユニバーサルでは「アメリカのユニバーサルなら・・・」と思いました。
ミッキーやプーさんは、どっちみち人間じゃないから日本語でも違和感ないけど、ターミネーターやバックトゥーの登場人物が日本語しゃべるのは違和感がある、やはりわからなくても英語でやってくれたほうが本当に映画の世界に入り込んだ気になれそうと私なりの分析。

ユニバーサルスタジオに行く人にご提案

T・カッパは買っていこう
ユニバーサルのアトラクションは濡れる物が多く、カッパは必需品、園内でも200円で売ってますが、100円ショップで買っていったほうがお得。(園内の200円のカッパってごみ袋みたいな代物です)

U・靴のことも考えよう
ジュラシックの最後ではボートの横から大量の水、靴も水浸しになりました。服はカッパで防げても靴はずぶぬれ、ゆめゆめお気に入りの一足ではお出かけにならないように。

V・水分補給のセコ技
園内は飲食物持込禁止、でもジュースは高い、度々飲んでたら結構な出費。はじめに水のペットボトルを買って、後は水のみ場でそのペットにレフィルで節約。

W・朝と夜を狙え
9時開園のときでも人が集まってくるとオープンしてしまうようで、私の行った日も8時半には開いてました。
夜は聞くところによると、Hollywoodマジックの終了後はどのアトラクションも軒並み0分待ちというくらい空くらしい。
昼のピーク時はユニバーサルシティにでも行ってのんびりして、朝・夜に気合を入れるのがお勧めかも。

X・食事と買い物
園内のレストランも11時くらいはまだ空いてました、アメリカ気分でのんびりしたいなら早めのお昼がいいかも。
ユニバーサルシティの方は、2時過ぎに行ったときはガラガラだったのに、閉園後はすごい混雑。すべてのレストランに行列ができているし、ローソンのおにぎりもパンも売り切れ、シナボンもポップコーン屋も大行列でした。

個人的には、今度行くなら  早朝パーク前到着→おにぎりで食べながら開園待ち→開門と同時に人気アトラクションへ→11時過ぎに昼ご飯→ピーク時は待ち時間の少ないアトラクションやショー&お買い物で体力温存→5時ごろシティに出て夕食→ハリウッドマジックのあと乗り残したアトラクションへ
と言うような攻略で行こうかなと思っております。
なんと言っても近場の人間なので、近いうちに再訪することでしょう。


Back to the HOME