XMAS USJ  フレンドパス ファイナル


クリマスマスのUSJにお泊りで行って来ました



今年は秋のディズニーも無かったし、どっか泊りがけで行きたいなーと 言う気持ちと 
フレンドパスも最後やし クリマスのUSJ行きたいけど 
アトラクションを楽しむためには朝 開園前に行かんとあかん、でもそれやと 夜のクリマスマジックまで 12時間くらいあるからしんどいなと言う気持ち

二つの思いが 一つになって「思い切って泊まりでUSJに行こう」という結論に達しました。
ということで 今年二回目の「大阪旅行」です

ホテル選び
ハイアットも良いけどやはり パークまでは結構遠いので今回は シティゥォーク内のホテルに泊まりたく、ネットで調べたり、旅行会社のパンフを集めてきたりして値段を比較検討しました。

冬の時期でどこも結構安い料金が出てましたが、土曜泊にするとどうしても高くなってしまうので、一日目は XMASMAGIC だけ見れたら良しとすることで、金曜に泊まっる事に決め、料金的に一番安かった赤い風船を利用することに決定。

シティウォーク内の3ホテルの比較

近 鉄ツイン利用二名一室の1人料金6000円
部屋の広さ21平米
特典 マグカップ付 先着でプライオリティパス付
京 阪ツイン利用二名一室の1人料金6000円
部屋の広さ27平米
特典  先着でプライオリティパス付
日 航ツイン利用二名一室の1人料金6800 円 ただし眺望の無い6階7階の利用は1000円引き
部屋の広さ25平米
オフィシャルではないのでプライオリティパスなし

すべてのホテルに USJで使えるミールクーポン500円・ハードロックカフェの500円金券・大阪駅からホテルまでの荷物配送サービス・のうち一つが選べる特典付

のすがマグカップが欲しいと言うので、近鉄に決めて申し込みに行きましたが、プライオリティパスが既に終了していたため、結局京阪に決定しました。

寒さ対策
寒さ対策と言っても 今年の関西は暖冬傾向、去年は寒かったのですごい重装備で行きましたが、今年は普段の服装+腹巻+用心のためにカイロ位で行きました。
のすにいたっては学校帰ってすぐその足で出たため、上着すら忘れて出発してしまいましたが、結局2日とも 水濡れアトラクで多少濡れても心地よいくらいに気温が高くて、カイロも出番なし、腹巻も取ってしまいたくらいでした。

天候的には2日目の昼に少しだけ雨か降りましたが、それも私たちが昼食中に降ったためにあまり影響を受けず、その後パレードの頃には青空がチラリと見えるようになり、気温が高いこともあいまって 「気分はカリフォルニア」でした。

(私たちが帰る頃に 又雨がポッポッと降り出し、挙句すさまじい強風が吹いてきて、土曜日はクリマジ中止だったそうです。
金曜に見ておいて本当にラッキーでした)

1日目

晋之介が学校から帰ってきてすぐに出発、5時半ぐらいにユニバーサルシティに到着、ホテルにチェックインしてから シティウォークに回転寿司屋さん「 ダイスキ寿司」で夕食。シティウオークのサイトのクーポンを利用し赤だしも無料でもらえたし、味もまずまず。アメリカンロールなど変った巻物が多いところが ユニバーサル風のお寿司屋さんです。

6時半すぎにパークに入場。
この日のXMASMAGICは7時半からなので、このまま場所取りをしても良いくらいの時間ですが、アトラク派ののす家としては 「とりあえず何か乗ろう」ということで 待ち時間15分のペパーミントパティのスライダーをこなしてから、前にも夜のショーを見たジュラ横へ。

お店のテラスになっているため、前は直前でも空いている穴場でしたが、徐々に人に知られるようになったようで、結構混んでましたが、他の場所も一杯なので結局去年と同場所から見ました。

内容的には去年とそんなに変らなかったですが、去年はウッディのやっていた役どころを今年はセサミチームが演じていて、ウッディは最後まで登場せず。
なんだかセサミが出てから、ウッデイの影がだいぶん薄くなってる感じです。

ディズニーがミッキーを頂点とした「帝国」としたらユニバーサルはいろいろなキャラが並存する「共和国」という感じですね。

この日は天気よく、風もなかったので花火も凧もとてもきれいに見られて、二回目と言えども感動・・・でした。

この日は閉園が八時なので、よもやクリマジの後で、アトラクがこなせるとは思ってませんでしたが、もしやと思って通り道にあるジュラシックのボードを見ると5分待ちの表示、もちろん乗ったことは言うまでもありません。

6時半周ってからの入場で、気分的には「クリマジさえ見れたら良し」と思ったのに、思いがけず二つもアトラクションもこなせて、1時間半でも満足の一日目でした。


シティウォーク
何時もなら閉園まで居たら、急いで帰らないと行けませんが、この日はすぐそこに泊まってるので、のんびりシティウオークを見て周りました。
この日はゆっくりシティウオークをブラついてから、ホテルに戻りました。

という事でシティウオークでのす家がよく使ってるお店の紹介。
ジョルダーノ
私が20代の頃から香港にはたくさんショップのあったカジュアルウエアの店。
日本にはユニバーサルシティゥォークが初上陸ですが、今では10数店舗になったそうです。
ユニクロと競うくらいの値段なので、行くたびに何か買ってます。今回はのすのマフラー(\290)と私のネックウォーマー(\590)を買いました
ユニクロほど何処にでもあるわけでは無いし、シンプルなデザインで、丈夫なので結構お気に入りです。

(シティウォークのサイトのクーポンで10%offの特典あり)

ソフトクリームハウス byニッセイ
ソフトクリームやソフトクリームを使ったパフェ類がたくさんあるお店
クーポンで半額になるので、格安で甘いものを食べて一休みできるので、毎回利用してます。

ポップコーンパパ
ポップコーンの種類がめちゃめちゃたくさん有ります
クーポン利用して買うと、コーラがもらえるので、帰りに買って、コーラを飲みながらホップコーンを食べて一休みしてから帰宅のパターンで利用してます。
一番のお気に入りは うめかつおです。

このほか、ローソン・マクドナルド・モスバーガーも 街中と同じ値段で買い物できたり、飲み食いできるので、節約には大助かりです。
イクスピアリと違って庶民的な店が多くて、パークの目の前にあるので行ったり来たりが苦にならないシティウオークは節約の強い味方です。

ホテル京阪ユニバーサルシティ
フロントもこじんまりしているし、レストランもビュッフェレストランのみで、シティホテルとビジネスホテルの中間のような感じのホテルでした。

部屋は27平米あるので、まずまずゆったりした感じですが、インテリアなどはごくありふれた感じでした。(但しトイレはウォシュレット)
シャンプー類は 大きな容器の物が置いてあって「経費節減」仕様ですが、その他のアメニティ類は意外と豊富で、顔を洗うときに髪を留めるピンや 櫛ではなくブラシがあるあたり、中々使えるラインアップだと思いました。
寝巻きが浴衣では無くロングシャツだったのも 私的には嬉しかったです。

困ったのは部屋の温度調節が出来ないこと、温風の噴出す量は調整できても、温度自体が調整できないので 部屋が暑くなりすぎて困りました。

2日目
この日のパークオープンは9時の予定ですが、今までの経験から8時過ぎにはオープンすると踏んで、8時にはゲート前で待つ予定で行動しました。

7時半にホテルをチェックアウトして荷物を預け、シティゥォークのモスバーガーで朝食、この時間帯開いているのはモスとローソンだけですが、ローソンで買って部屋に持って帰って食べる人も多いようでした。

この日の行動はこんな感じでした
8:00〜10:30ゲート前で15分ほど待って、8時15分に入場。
「まず何かのイーパス取ろう」と言っていましたが、セサミがすぐに入れる状況だったので、そのまま入ることにしました(この日シュレックはダウン)

一回目の上演でセサミを見て、8時45分くらいにETのEパスのをとりに行くと、すでに2:30〜の物になっていました。
これはプライオリティパスを使うことにして、バックトゥーへ、12:10〜のeパスをゲット。

この後 ジュラシック(10分待ち) スヌーピーのコースター(15分待ち) ジョーズ(30分待ちの表示でしたが、シングルライダー利用で5分待ち位) 
と人気アトラクをスイスイとこなしました。
(スヌーピーのコースターに乗ってる写真を買ったのが私の今回唯一のパーク内での買い物です)
10:30〜12:00 ジョーズから降りて フィネガンズグリル&バーの予約に行こうと歩いてるとセサミのXMAS シング&ロングが始まった所だったので、見ていくことにしました。
さすがに場所はよくなかったけど一応見れたので満足と言うところでしようか

ショーの終了後、フィネガンズへ。朝から動き回ってすっかり空腹なので、予約ではなく、11時の開店と同時に食べてしまうことにして、店内で開店待ち。
赤い風船のチケットも有るので、ちょっと奮発してクリマススペシャルコース(2480円)をオーダーしました。
今まで何回も来てますが、いつも節約してるので、パーク内でテーブルサービスのレストランに入ったのはこれが始めて。
テーマパークの中という事で、正直味はそれほど期待してませんでしたが、なかなか美味しかったです(特にパンとスープが良かったです)
デザートがボリューム満点で、全部食べたら息苦しいくらいに満腹になりました。

12:00〜2:3012:10〜のバックトゥーのパスを持ってましたが、さすがに超満腹状態なのですぐに乗るのはヤバイとショップを見たりして腹ごなししてから バックトゥーに実乗。くるたびに乗ってるので私はもう飽きてますが、相変わらずのすは大喜びでした。(マニア)

その後はさすがにライド系ばかりで疲れたのでショー系を見て休憩しようと、ワイルドワイルドへ。
開演直前に行きましたが 結構前方の良い場所に座れました。久々見たので楽しめました。

ワイルドワイルドの後は、お隣にあるアニマルアクターズへ。
ワイルドの席が前のほうだったので、移動が遅くなって「ここで締め切ります」と切られた人から数えて10人前くらいでのきわどい入場でした。
(ワイルド⇒アニマルと続けて見たい場合、ワイルドは後方の席に座ってる方が確実に入場できるようです)

アニマルアクターズは前に見たとき「関西弁でやればもっと面白いのに」と 思ってたのですが、今回久しぶりに見たら、所々関西弁のトークに変っていて、前よりずっと面白くなってました。折角大阪にあるパークなんだから大阪弁使わんとね

2:30〜4:30既にスタートしたパレードが、今からまさに通過しようとしているバッテリーパーク前の適当な場所で、久々のプレミアムパレード見物
パレードはほぼ前と同じでしたが、前には無かったセサミの仲間たちが加わっていました。

午前中は雨が降ったりしていましたが、この時間帯には青空が見えるようになっており、気温もとても高くて、日本の冬では無いような感じで、本当にカリフォルニアにでもいるように思えて良い感じでした。

パレードのあとは伝家の宝刀「オフィシャルホテルプライオリティパス」を利用してETへ(折角の宝刀なので、一番混んでるときに、混んでるアトラクで使おうというさもしい考え)
前にバックトゥーで使ったときは、Eパスとも違うまさに「スペシャルな入り口」からの案内でしたが、ETは普通のEパスやブックレットの人たちと同じところからの案内でした。

今回は自転車の一番先頭に乗れたので、他の人のシルエットに邪魔されずETの世界を堪能できたし、2人の名前も今までに無く明確に呼んでもらえて、満足でした。
4:30〜ユニバにはもう当分来ないから、ウォーターワールドも見とこうと言うことで、ショーの後はウォーターワールドへ。
ここは一番前が濡れる席として区別してあるので、濡れることをいとわなかったらかなり後から入場してもかぶりつきの席で見られます。

マイカッパも持参してることだしと 濡れる席に座ったのですが、私たちのところはほとんど水をかけてもらえず、その点はちょっと期待はずれでしたが、ショーそのものはやはり迫力あって面白かったです。

ウオーターワールドのあとXMASツリーの点火式を見に行きましたが、これは パレードや夜のショーみたいに広範囲で見られないので、狭い場所に人が集中してしまい、さすがに直前にふらっと行くと言ったなめた鑑賞態度は通用せず、人垣の遠くにチラリとしか見られませんでした。

ともかく、パークもすっかり暗くなり、XMASツリーも点火したので、このあたりで今回のユニバーサルは終了。


フレンドパスを買ってから結局7回ユニバーサルに行きました。
正直もう飽きたという感じも有ったのですが、やっぱり行くと面白いですね。
フレンドパスが出来て以来いつも混んでいたパークですが、今回はバーク自体は混んでいたのに、かなり要領よく周れたので、充分楽しめて良い最後だったと思います。

12/15までの安い年パスを買おうかとも一瞬思いましたが、まあ来年は「親子ペアで大人1人分」みたいなプロモのある時にスパイダーマンメインで一回来たらもう良いか、と結局買いませんでした。(買えばよかったかもなー)