btml02.gifテラピーめーる1−5 Q&A なぜマッサージで血行がよくなるのか?


Q なぜ、マッサージで血行がよくなるのでしょうか。

A 単純に「筋肉をほぐすから」と言ってもいいのですが、もう少し掘り下げて説明してみましょう。

 生体にはホメオスタシスという仕組みがあるのをご存じかと思います。体に異状があると、それを元に戻そうとする機能です。

 使い過ぎなどで、ある筋肉が硬くなるとします。するとその筋肉の中の血管はしめつけられて血行がわるくなり、そのことで筋肉はさらに硬くなります。それが悪循環となって、ホメオスタシスが働かなくなってしまいます。

 マッサージで筋肉を圧迫すると、一時的に筋肉は血が少ない状態になります。
 すると今度は「ここは血が足りないぞ」という信号がそこから出て、血が送り込まれてくるのです。

 いわばマッサージは、生体のホメオスタシスを働かせるための呼び水なのです。