たまには健康のためにサイクリング!

 2003年5月に折りたたみ自転車を購入し、色々なところへ持ち込んでサイクリングするようになりました。普段クルマばかり乗っていて運動不足が気になったので始めたのですが、自転車は楽しい!!クルマに乗っていては発見できない魅力も沢山あるので皆さんもたまにはクルマから降りて自転車に乗ってみよう!!


★★★現在行っているツーリング★★★

行先不明のツーリング 現在5日目
難易度:★★★★★★★
 目的地が不明のままひたすら走り続ける旅です。久々に自転車の旅に復帰しようと始めたのですが、随分と大掛かりな旅になってしまっています。
 現在は日本海沿岸に到達し、西へと進めている状態です。
(平成19年10月〜 DAHON)
茨城県・埼玉県・群馬県・栃木県
長野県・新潟県


マシン紹介

東海道自転車紀行
難易度:★★★★★★★
 最も苦労した旅です。東海道と言っても必ずしも旧街道を走っているわけではなく、私の自由なスタイルで旅してますので走行ルートには拘っていません。人だらけの都内、激急勾配の箱根越え、坂の多い牧の原台地や渥美半島、通行が危険な大崩海岸、灼熱の名古屋市内・・・・・過酷な行程でGOALいた
しました。
(平成16年3月〜7月・DAHON)
茨城県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県
愛知県・三重県・滋賀県・京都府
沖島ツーリング
難易度:☆
 日本最大とはいえ淡水湖である「琵琶湖」にはいくつかの島があり、その中の有人島「沖島」をツーリングした様子です。
 世界でも珍しいと言われる淡水湖の有人島ですが、あまり注目される事もなかったので、鉄道の旅と絡めて渡ってみる事にしました。
(平成22年8月・DAHON)
滋賀県
「長良川鉄道 美濃白鳥」→「JR九頭竜湖」
難易度:★★
 山形鉄道の時と同様に走りが目的ではないのですが、鉄道乗り潰しで面倒な「盲腸線」である長良川鉄道とJR越美北線線を効率よく乗り潰すために、「美濃白鳥駅」から「九頭竜湖駅」までを自転車で走破しました。
 途中までバスを使ったので、少々のアップダウンがあるとはいえ、片道およそ20km程度の道のりなので、簡単に走れました。
(平成22年7月後半・DAHON)
岐阜県→福井県
「山形鉄道 荒砥駅」→「JR左沢駅」
難易度:★★
 走りが目的ではないのですが、鉄道乗り潰しで面倒な「盲腸線」である山形鉄道線とJR左沢線を効率よく乗り潰すために、「荒砥駅」から「左沢駅」までを自転車で走破しました。
 少々のアップダウンがあるとはいえ、片道およそ25kmの道のりなので、簡単に走れました。
(平成22年3月後半・DAHON)
山形県
房総半島奇行
難易度:★★★★★
 平成16年の5月に千葉市まで走行して完結したはずのツーリングですが、5年の年月を経て1週しました。
 身近でありながら意外と広大な房総半島。1週するには相当な時間がかかります!!
(平成16年5月〜平成21年6月 DAHON)
茨城県・千葉県
瀬戸内しまなみ海道ツーリング
難易度:★★★★
 念願の「しまなみ海道」を愛車で走破してきました。約80kmの行程はある程度の体力が必要ですが、東海道を走破した私にはちょうど良いくらいでした。12月なので少々寒いように思われますが、この日は温暖で、汗だくになった東海道よりもはるかに楽でした。
(平成16年12月・DAHON)
広島県・愛媛県
黒島ポタリング
難易度:☆
 最もユルいポタリングとなりました。
 人間よりも牛の方が多い八重山列島の「黒島」。時間に追われる事もなく、日常の柵から離れて開放された気分を味わうには最適の島です。
(平成20年9月・レンタサイクル)
沖縄県
天の橋立ポタリング
難易度:☆
 東海道を走破した記念に日本三景「天の橋立」へポタリングしに行ってきました。とにかくのほほんとしたペースで走り、佐渡島ポタリングよりも軟弱でした。DAHONでは初めての日本海で関西地区と言うのもポイントです。
(平成16年7月後半・DAHON)
京都府
筑波鉄道跡サイクリング
難易度:★★
 私が初めて折り畳み自転車で電車輪行した時の様子です。廃線跡(つくばりんりんロード)を40km走りました。
(平成15年5月中旬・安物折り畳み2号)
茨城県(岩瀬町〜土浦市)
佐渡島ポタリング
難易度:★
 道の駅のスタンプを押すのが目的で佐渡島へ渡り、島内の移動に自転車を持ち込みました。走行した距離は10kmに満たない超軟弱ポタリングです。
(平成15年5月後半・安物折り畳み2号)
新潟県
壮絶!仙台牛タンツーリング
難易度:★★★★★
 本格的な自転車旅になりました。取手から仙台まで300km以上を3日(全行程を2度に分けて)で走破しました。凄く楽しい旅でしたのでお勧めです!!
(平成15年9月中旬・DAHON)
茨城県・福島県・宮城県
沖縄放浪記(途中から)
難易度:★★★
 沖縄へ行った時の事です。九州は殆ど車だったので自転車に乗り換えた時の様子から見ることが出来ますが、2回ほどレンタカー借りたりしてます(軟弱じゃん!)
(平成15年10月10〜20日が自転車の旅)
沖縄県(本島・石垣島・竹富島・与那国島・西表島
波照間島 他九州の一部の都市を走っています)

走行距離が・・・
20km未満→ポタリング
50km未満→サイクリング
51km以上→ツーリング
長期の旅→紀行

と勝手に定義してます。


上記以外にも宇都宮〜真岡、成田往復も自転車で走っています


地元取手市の紹介

戻る